2018年02月08日

ガンダムスタンプラリー2

ガンダムスタンプ新宿_1041.jpg
JRで開催中のガンダムスタンプラリー。スタンプは押してないのですが、見かけると写真を撮ってしまうのはサガですな。
遭遇した時は必ずスタンプ押してる人がいるのでそれなりに盛り上がってるのだろうと思います。しかも私が見たのは皆、中年の女性。中年=私と同世代ということですが、私よりも上に見える人もいらっしゃいました。なんか意外な感じがしました。
posted by ポンコツ惑星 at 05:00| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月06日

さすがはダビデだ・・・

さすがはゴッグ_0917.jpg
駅で見かけたガンダムスタンプラリー。
ガンダムと言えばダビデ氏ということで即、報告しましたが
「もう知ってる」と。
さすがはダビデだ。
posted by ポンコツ惑星 at 06:00| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

怒れる隣人

怒れる隣人_0901.jpg
年に一回の健康診断に行きました。
その日の朝は何も食べずに来いということで、検診がすべて終わった後、近くにファミレスを見つけ、遅めの昼食みたいな時間にその日初めての食事にありつきました。

隣りの席ではおばさん二人がしゃべっています。
中途半端な茶髪の、やや太めのおばさんがすごい勢いでまくしたててます。
「だってさ、すいませんけどこれもう一度お願いします、くらいの言い方してくれればさぁ、こっちだって、はい分かりましたってなるのにさ」
目はつり上がり、顔は紅潮し、鬼の形相です。
「まったくないのよ、ひどいでしょ。で、しまいには、よくいちいち人の言うこと気にしますね、とか言うんだよ、あったまきちゃってさ」
どうやら同じ職場の人とソリが合わないようです。
「ホント、もう行きたくない、あんなとこ」
話しを聞いてるのは同じ会社の同僚でしょうか。お互いにちゃんづけで呼び合ってます。
「もうそんなの相手にしちゃだめよ。宇宙人とか、子供だと思って相手しなきゃ、まだ尻が青いのよ」
と、ありきたりというか、教科書通りのアドバイスをします。すると
「そうか、子供だ。ガキなんだな」
急に顔が和らぎます。教科書通りのアドバイスが心に響いたようです。
「ウチの子のほうがまだマシだわ(笑」
だんだん怒りが収まってきたのか、笑いも出るようになりました。
ところが
「でもこんな想いして仕事しながら家のこともしてさ、こっちの子供を送って、こっちの子供を迎えにいってってやってるのにさ」
急に怒りがぶり返してきました。
「今日の晩ご飯は好きなおかずなかったなぁ、とか平気で言うのよ、けっとばしてやろうかって思ったわよ」
いつのまにか怒りの矛先がダンナさんに向いてます。
ここからまた怒り頂点のままダンナの悪口がしばらく続きました。

私が注文したあんかけ中華ご飯はアツアツの鉄板をジュージューいわせて煙をあげてました。
posted by ポンコツ惑星 at 07:00| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

文字USTREAM5 「女子高生に求婚」

【教師が生徒にセクハラ行為をしたとして、減給の懲戒処分】
大阪府立高校で理科を教える63歳の男性教諭が2017年7月から9月にかけ、教え子の高校3年の女子生徒の携帯電話に112回、メールを送信。このうち18回は「君との結婚生活を考えています」「生きがいに思っていいですか?」など好意を示す内容で、ノートに「結婚しよう」と書いて返却したこともあったということです。
男性教諭は「校外学習のときにバスで横の席に座ってくれたので自分に好意を持ってくれていると勘違いした。深く反省している」



流山
「処分は当然なんだけどね、なんか、せつないな」

川越
「胸がモヤモヤしますね」

流山
「隣に座られて勘違いするのも分かる」

川越
「特におじさんになると分かります、その気持ち」

流山
「惚れて、結婚したいと思うのもしかたない」

川越
「恋は理屈じゃないすからね」

流山
「63歳という大きなハンデはあるけど、生徒と先生で結婚ていう例は多いしな」

川越
「我々よりチャンスは多いはずです」

流山
「でもなー」

川越
「口説き方が悪いですね」

流山
「いきなりメールで、はないだろ」

川越
「顏合わす機会はあるわけだから、もっと丁寧にコニュニケーションを重ねていけばなんとかなったかもしれません」

流山
「この調子だと…今までもずっと独身だったのかもしれないな」

川越
「なんか、せつないですね」

流山
「せつないな」

女子高生に求婚_3666.jpg
posted by ポンコツ惑星 at 10:00| Comment(0) | 過去のUSTREAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

謎の順位アップ

一万切り.JPG
誰も見ていないこのブログ。記事を書き込むページには毎日の閲覧順位が赤字で載ってるのですが、今まで一万位をきったことがないのに、8904位という、一万をきる数字を目撃しました。
しかしながら、最近どこかで読んだ記事では、ネット上を徘徊するロボットがアクセスしてることが多く、へたするとアクセス数の9割がロボットだそうです。

でもありがたいことです。ロボットでもアクセスしていただければありがたい。ダビデ氏とよくふたりで「ありがたい、ありがたい」と手を合わせて感謝するのですが、ロボットにも感謝感謝です。
こんな時に口ずさむのはもちろん
「ドモ アリガト、ミスター・ロボット」
posted by ポンコツ惑星 at 07:00| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

サイゼリヤ探訪 〜客を包み込む店〜

アリオ葛西サイゼリヤ_0834.jpg
どうも、探訪です。
ショッピングセンターの上階に位置する今回のサイゼリヤ。
綺麗な店内に配置されてる各席は、ひとつひとつを仕切るように高い塀?で囲われています。
漫画喫茶のボックス席のように、はたまた渋谷にある古いカレー屋ムルギーのように。
席に座ってしまえば隣の人が視線に入りにくく、プライベート感に包まれます。サイゼリヤが優しく包んでくれてるようです。
アリオ葛西店
posted by ポンコツ惑星 at 08:00| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

箸が転んでも笑う年頃

箸が転んでも_0582.jpg
新宿のAuntie Anne'sでプレッツェルを買いました。
その時は若い女性の学生?アルバイトさんが2人で切り盛りしてて、
広い駅構内に面したテイクアウト専門の店内で、
ふたりして何やら「クククッ」と笑っているのが遠くから分かります。
やがて私がレジに着いて
「メープルプレッツェルをひとつください」
と言っても「クククッ」と笑っています。
「230円になります、クククっ」
ときおり、店の奥にいるもうひとりの女性と目を合わせて「クククッ」と笑います。
笑うといってもアハハというのではなく、こらえるようにクククっなのです。
その様子を見てるとこちらまでおかしくなって、千円札を渡しながらつい
「クククッ」
と笑いが伝染します。
「770円のお返しです、クククッ」
受け取りながら私も
「クククッ」

続いて商品を渡される時になって私が
「楽しそうですね、クククッ」
と言ったその時、
女性の顔が一瞬で真顔になりました。
「・・・。」
私だけ取り残された感じと、そして何か申しわけないことをした感じを残したまま
その場を去りました。
posted by ポンコツ惑星 at 06:00| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする