2016年10月31日

ファミリーレストラン エトワール

エトワール_2418.jpg
ファミリーレストランとはファミリーで経営してるレストランのことだ。
そんな心落ち着ける場所を求めて辿り着いたのは
川越・霞が関駅近くにあるファミリーレストラン。
看板に「ファミリーレストラン」と書いてあるので間違いない。
そして趣のあるアルプス風?な外観の建物。
中に入ればそこは昭和だ。
店員さんは3人。
白髪まじりのシェフは息子さん、そして給仕をしてくれるのは年老いたご両親、と思われる。
ハンバーグやらステーキやら本格洋食がメニューに並ぶが、昭和の喫茶店をも思わせるその店内に思わずナポリタンを選択。
この素晴らしき雰囲気と家族経営(これは予想)
たまりません。料理を待つ間も何とも言えない郷愁にさらされ涙が出そうだ。
しかもこういう古くからある店は喫煙可だったりするので腰がひけるが
「本日は終日禁煙」と書いてあり、なおさら感動。
ではいつ喫煙OKなのかという小さい疑問などどこかへ吹き飛んだ。

時代の変化や周辺の飲食店事情などに翻弄されず
この店はこのまま永遠に続いてほしいと思うが、ナポリタンを持ってきてくれた
腰の曲がりかけた年老いた母(あくまで予想)を見ると、胸をしめつけられる。

店内BGMのサイモン&ガーファンクルがあまりにも心にしみた。
posted by ポンコツ惑星 at 09:48| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

不慣れで申し訳ない

ドライブスル不慣れ_1227.jpg
ひさしぶりにマクドナルドのドライブスルーへ行った。
歳を取ると思い込みが激しく柔軟さもなくなってくるので
メニュー表を見て、所望するチーズバーガーセットが見あたらなくても
「まぁいいや、あるはず」と勝手に思い込み、チーズバーガーセット!と元気に注文。
すると
「ハッピーセットになりますがよろしいですか?」

ハッピーセット?な、なんだその浮かれた名前は。

「は、ハッピーセットとは・・?」

スピーカーから乾いた女性の声が響く
「もしくは単品でのご注文になりますが」

この人とのコミュニケーションがイマイチ成立してない。
顔をつきあわせて会話しないと不安が漂うのも歳のせいかもしれない。

「ハッピーセットというか、あ、あの、チーズバーガーと、ポテトとコーラで・・」

メニューには確かにハッピーセットと書いてあるが
この時点でもまだ私はその内容を把握してない。

店員「ではハッピーセットで」

「は、はい・・」

結局私が所望するモノはハッピーセットなのだな。
どうやらメニューが変わったようだ。
チーズバーガーセットとは言わないのだな。

店員「おもちゃは何にいたしますか?」

おもちゃ?メニューにはこれを頼むともらえるおもちゃが2種、写真付きで載ってる。

「い、いりません」

店員「490円になります、お車前へどうぞー」

こ、子供用なのかー


posted by ポンコツ惑星 at 09:34| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

試し

知らなかった納豆1030344.jpg
納豆は付属のタレと辛子を混ぜてご飯と一緒に食べますが、
試しに、ご飯なしで、タレと辛子と納豆だけで食べてみたら
けっこう味が濃い。なるほどご飯と一緒に食べる前提で作られてると初めて知る中年の夜。
posted by ポンコツ惑星 at 09:17| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

セレブの息抜き

セレブ息抜き_2414.jpg

エアは自由だ。エアならザギンでシースーなんてお手のものだ。
エアの寿司屋へ行き、エアで寿司を食らう私ではあるが、
先日お見かけしたエア客は母と娘の二人組。
銀座の高級寿司店といわれる場所にふさわしく、お二人とも身なりよく、品がある。
母はここが行きつけらしく、職人さんたちと親しげに話す。
「今日はこの子の息抜きで連れてきたのよ。毎日毎日受験勉強ばかりじゃそのうち爆発しちゃうでしょ〜」
明るく話す母に屈託はない。
ということはなるほど、娘さんは高校3年生か。何しろ落ち着きがあるので大学生ぐらいに見えたが、大学受験勉強まっさかりな高校生だったか。
それにしてもセレブは違う。気分転換に銀座で寿司だ。
はるか昔の自分の受験のことを思い出してみる。はたして気分転換に何をしただろうか。少なくとも寿司ではないのは確かだが。

さすがの娘さんもこういう所に慣れているようで、握りに箸をのばす所作もよどみない。はしゃぐでもなく、だまりこむでもなく、この場に実によくとけこんでいる。耳に光る大きめのイヤリングもおしゃれだ。
育ちが違うとはこういうことか。

最近は若いカップルが吉野家で牛丼を食べるのをよく見かける。このコはデートで、吉野家に行くのだろうか。

(写真↑中学生のころ、部活の試合の日に母が作る弁当には勝利を願い“カツ”が入ってた。今思えば母の愛情。これはジョナサンで食べたなんの愛もないトンカツ)
posted by ポンコツ惑星 at 00:00| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

新たなる関門(本日のエア寿司)

新たなる課題1040457.jpg
<本日のエア>
エア寿司は鮨だけでなく、店の雰囲気や周りの客も含めたエア店内でいただく。
つい先日、寿司屋の試練をひとつ乗り越えたと思ったら新たなる試練が。
時折、崩れる握りがある。
箸でつまめばご飯だけがボロッと落ちてしまい、
手でつまめばご飯がポロポロと崩れてこぼれ落ち、米粒が目の前に散乱する。
エアとはいえ、これは恥ずかしい。

そもそも私は、よく言う“口に入れた途端はらりとほどけるシャリ”というものを良いとは思っていない。
世の中なんでもかんでも柔かきゃいいみたいな風潮にはヘキヘキしてる部分もある。
鮨でなくても“口に入れた瞬間とけてなくなる”だの“外はカリカリ、中はふわっふわ”だの
美味しさが一辺倒でしかない。
はたしてその流れからくるこの、崩れる握りなのかは分からないが、職人さんが目指すのはふわっふわのシャリなのだろう。
カッチカチでもイヤだけどね。

さて、これはどう乗り越えればいいのだろうか。

おそらく、ご飯と魚が分離するものについては手で、
シャリがボロボロと崩れるのは箸で、崩れるがまま定食のように食すべきなのかもしれない。
問題は、出てきた時にこれがどちらなのか、これに当てはまる握りなのか。ということだ。

さすがに課題はだんだん難しくなっていく。
(写真↑スーパーで買う持ち帰り寿司はしっかり握られているので・・・練習できない)
posted by ポンコツ惑星 at 07:00| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

サイゼリヤ探訪 〜こどもたち向け〜

イオンモルサイゼリヤ.jpg
ここは子供向けというか、小さい子供がいる家族が楽しめるショッピングセンター内の店舗。
↑ご覧のように内装もポップな感じで驚いた。私のようなオッサンは少しいずらい感じだ。
さらに驚いたのはいつも通りというか、通常通り分煙。これだけ子供向けの場所に子供向けの雰囲気を醸し出しているのに分煙とは。まるで夢の国で老後の不安を諭されるみたいな(←例えが分かりにくい)
ここくらいは完全禁煙にしてもいいだろうに。どうせたいして分煙できないだろうし。
イオンモール幕張新都心店
posted by ポンコツ惑星 at 00:00| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

関門突破?(本日のエア寿司)

リベンジ完了.jpg
<本日のエア>
エア寿司は鮨だけでなく、店の雰囲気や周りの客も含めたエア店内でいただく。
修行中である私の道のりは遠く険しい。
先日、マコガレイを注文したらコチが出てきたという“関門”にぶつかった。
これは私に課せられた試練だ。
私は試されている。このエア寿司の道をゆくにあたっての本気度を。

あれから二か月。エア寿司修行を積み重ねた私は、同じ店に再び挑んだ。
以前と同じように白身の魚を聞いて、言われた中からひとつを注文。
今回は、その通り出てきた。
合格のようだ。
これで私はひとつ、大人の階段ならぬ寿司屋の階段を登ったわけだが、まだまだ序の口だ。
これに気を緩めず、精進していこうと思う。
(写真↑ビルの谷間に見える空のように、少しは道が開けたか)
posted by ポンコツ惑星 at 00:00| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

サイゼリヤ探訪 〜巨大マンションを飲み込む店〜

サイゼリヤ巨大マンション.jpg
四方を川に囲まれて、まるでちょっとした島のような街。
新しくて大きなマンションが立ち並び、そこで生活する人の需要を満たすかのように
スーパー、ドラッグストア、そしてサイゼリヤがひとつのエリアに寄り集まっている。
このサイゼリヤはここに住む人たちをすべて受け入れるべく存在しているのだ。
この巨大マンションのすべてを。
若い街なのだろうか、客層も若いお母さん方と子供たちばかりだ。
どちらかというと綺麗なお母さんが多いように思えるのは気のせいか。
きっと気のせいだろう。
足立新田店
posted by ポンコツ惑星 at 06:00| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

鳥の時代

鳥の時代.jpg
十代のころは牛丼、ひたすら牛丼。松屋の牛丼。
BSE問題あたりから豚丼へ移行。
そして今は焼き鳥丼が急上昇中。
またも思わず食した(↑写真)
posted by ポンコツ惑星 at 06:00| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

サイゼリヤ探訪 〜午後8時過ぎに誤解される店〜

サイゼリヤ四つ木.jpg

どうも、探訪です。
サイゼリヤと言うと、夜遅くまでやってるイメージ、いや実際夜中の12時とか
2時までやってますが、それは一軒家?状態でやってるとこの話で
ショッピングセンターなどに入ってるところはそうはいきません、
そのショッピングセンターの営業時間に準じて終了します。

今回伺ったのもそのタイプ。
8時ラストオーダーの9時閉店です。
8時を過ぎたくらいにも続々と客が来ますが店頭で
「8時ラストオーダーでして・・」
と断られてる。
まだオープンして一か月くらいなので地元の人たちも
そのことをよく知らない、さらにこの“遅くまでやってるイメージ”
によって客は次々と来ますが、次々と断られます。

それにしても断る際に
「ラストオーダーが8時で営業は9時までで云々・・・」
と説明が周りくどすぎ。それが入れなかった客をイライラさせる場面も。
いさぎよく
「今日はもう終わりです、すいません。8時ラストオーダーですので次回よろしくお願いします」
でいいのに。
イトーヨーカドー四つ木店
posted by ポンコツ惑星 at 10:27| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする