2016年07月21日

貧乏舌?

貧乏舌.jpg
高級牛ステーキをいただく機会がありまして。
高級という冠に「うわぁい」なんて反射的に喜びの反応をしたのですが、
焼く前のそれはものすごく霜降りな感じで嫌な予感はしていました。

実際、切っても口にいれてもまぁ柔かい。
でもこれって脂を食べてるってこと。
美味しいのは最初の2キレだけ。一応、全部食べましたが、少し気持ち悪くなりました。
別に柔かくなくてもいいのでもっと脂身が少なく肉っぽいのが美味しいと思います。

こういうの貧乏舌っていうのでしょうか、いや、気持悪くもなったので
舌と言うより貧乏胃腸か。

(やはりハンバーグに行きつくのか↑子供かよ)
posted by ポンコツ惑星 at 11:02| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

最高に旨いエア寿司 〜西荻窪 鮨たなか〜

田中宏昌 氏…16歳から「ぎんざ寿し幸」で修行。蒲田の磯辺寿司を経て独立、30歳で西荻窪に店を構える。

一、鱚の昆布〆 熱湯でさっと湯びきし、薄い昆布で3〜4時間〆る。
たなか鱚.jpg

二、小鰭(熊本県天草)
三、ダルマイカ(千葉県勝浦)墨烏賊に近い食感、そして甘さがある。
四、赤身のヅケ(140キロクロマグロ)1週間熟成させ、2〜3分漬ける。「鮪は150キロ前後が一番いい」by大将
五、鯵 塩して20分おき、米酢に柑橘系の橙を加えたものに浸す。
六、煮浅蜊(愛知県三河湾)煮汁に3時間つけこむ。
七、縞海老(オスからメスへ性転換する。サロマ湖産や海水域産がある)卵をのせて。
たなか縞海老.jpg

八、蝦蛄 浜で茹でたものを買ってきてダシ汁につけ、握る前に少しあぶる。煮切り醤油で。※蝦蛄は死後に自ら分泌する酵素で身を溶かす習性があるので、買ってきて茹でるより、浜で生きてるうちに茹でたもののほうがイイ。
九、トコブシ(夏の鮑、秋〜冬のトコブシ) 塩をふって2時間ほど蒸し器で蒸す。※寿司屋では蒸し鮑と言っても煮るところが多い。
十、干瓢巻

<本日のエア>ついに師匠に遭遇!
エア寿司は鮨そのものだけでなく、店の雰囲気や周りの客も含めたエア店内でいただく。
なんてったって早川光氏は心の師匠だ。エアする際は早川師匠がテレビで述べた感想をもとに、どんな味か想像しているわけだし、寿司の知識だけでなく味覚の師匠でもあるのだ。
そんな早川氏についに寿司屋で遭遇した。まさか会うとは思ってなかったので、入ってきたときにはびっくりしてかなり凝視してしまったかもしれない。
師匠早川氏と同じカウンターに並ぶなんて思いもしなかった。。
しかしひとつ残念だったのが、ちょうど私は終了間際だったこと。最後の玉子をつまんだところへの早川氏登場だったので、師匠が寿司をつまむところをひとつも見ることができなかったのだ。
飲み物としてはお茶を注文したこと、私が見れたのはここまで。
まさかテレビみたいにひとつひとつ感想を言いながら食すはずもないので逆にどんな風なのか、興味は天を衝いて宇宙に達す。そこで勉強になることは星の数より多いはず。
うぅむ。いや、序章として最初はこれくらいでいいのかもしれない。いつかがっつりとご一緒することがあるかもと、希望も湧いてきたのでした。
posted by ポンコツ惑星 at 00:00| Comment(0) | 最高に旨いエア寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

閉店

閉店サイゼリヤ.jpg
「最近、サイゼリヤが増えてる感じがする」なんてのんきなこと言ってた矢先、
閉店したところがありました。
ここはサイゼリヤ探訪なるものを始めた最初の店だったので、その分寂しさもつのります。
魅惑のサンルームと名付けたところも骨組みだけが残っております。
posted by ポンコツ惑星 at 15:22| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

それはささやかな愛

それは愛.jpg
最近、サイゼリヤが増えてる感じがします。立ち寄る先々で新規オープンしてるのを見かけます。
報道では業績が好調だとか。増えることはうれしいことですが、
あまり急な拡大も心配です。どうか無理をせずに。
まるで親しい人の体調を心配するかのような・・・。
posted by ポンコツ惑星 at 09:04| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月07日

老化は劣化か

廊下は劣化かラメン.jpg
昔はラーメンの汁もすべて飲み干していたのに、歳のせいか最近は無理です。
でも老化と言うより、カラダに良くないことを自然と受け付けなくなってる、
ということじゃないかとも思う。本能的に自分で自分を守ってるのだろうか。
posted by ポンコツ惑星 at 08:57| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする