2015年05月29日

生々しい話


年をとってくると健康の話ばかりになる、というのは
根本氏ともさんざんしてきて、実際USTREAMでも健康とハゲに関する話題が
多かったわけですが、
我々よりさらに上の世代では、より過激な(?)健康の話になるようです。
以下、とあるカフェーで隣りの席にいた5人の先輩女性たちの会話

A「ガンになって、アゴの骨がとけちゃったの」
B「あらやだぁ」
A「それで、体の別のとこからもってきて移植してね」

〜中略〜

C「外側にできたからよかったの、中だったら膿が体に入らないように
  するのが大変だっていうの」
D「それ、聞いたことある。膿は飲んじゃいけないって。飲んだらそれが
  体の中で広がっちゃうから絶対飲んじゃいけないって」

なんかもぅ、聞こえるこっちは気が重くなるばかりなのですが、
当人たちはいたって普通の井戸端会議のノリでして。
ラテアートが施された抹茶ラテとか飲みながらですよ。
そして皆さん、身近で起きたことだから話がリアルすぎ。

視力が落ちたとか、体力が落ちたとか、
まだまだ私なんて老化の序の口でもないなぁとつくづく感じました。
そして、歳をとるって恐いと初めて思いました・・・。

(↑写真は、いつぞやのファミレスで食べたお粥。
 ご婦人たちは病気中のお粥についても話をしてました)
posted by ポンコツ惑星 at 06:00| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

あじさい

あじさい (350x350).jpg

今年もきれいに咲きそうです。
posted by ポンコツ惑星 at 00:42| Comment(0) | 根本豊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

子供たちとモスバーガ


たまに行ってたモスバーガーが、いつの間にか閉店してた話は
以前ここでしましたが、そのモスバーガーで、
春休みとか夏休みのタイミングだと思いますが、
子供たちが職業体験してるのを見たことがあります。
それっぽい制服を着て、店員さんに付き添われながら、
片付けたり、時には品物を出したりするわけです。
店員さんも忙しいのに大変でしょう。
子供たちもどこまでヤル気があるのかは
見てて分かりません。
どういういきさつで子供たちがモスバーガー体験を
することになったのかは分かりませんが、
でもまぁいずれにしろ、この体験はなんらかの
思い出として心に残ると思います。

しかしどうでしょう、その体験したお店が直後に
なくなってしまうというのは。

そのままそこにあれば、
子供たちが大学生になった時に
アルバイトをしに再びやって来るかもしれない、
いっぱしに稼ぐようになったら、ちょくちょく食べに来るかもしれない。

でも、無い。店が無い。
しかも思い出に変わる前になくなった。

それはもちろん、子供たちがまだ知らない、大人たちの
世知辛い事情からそうなったんだけども、
しかしこれから子供たちもそういう世界に飛び込んで
行くのも確かなわけで。
子供たちに一番の社会勉強となったのは
この、厳しい現実なのかもしれません。



posted by ポンコツ惑星 at 05:00| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

ニューオリンズ・ジャズをめぐる



癒しを求めてyoutubeで路上ニューオリンズジャズバンドを漁る日々。
オッシュボード欲しいな。
洗濯板でリズムを刻む楽器です。
posted by ポンコツ惑星 at 09:00| Comment(0) | 根本豊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

エア鮨


最近、BSの「早川光の最高に旨い寿司」という番組を見てる。
早川光なる人が江戸前寿司の名店を食べ歩くという、
BSらしい趣向の番組なのですが、
ここに登場する店には一生行くことがないわけで、
でもこれをずっと見てると
鮪のづけだの、小鰭をしめるだの、
関西は寿司だが江戸では鮨だとか
鯛の稚魚が春子だとか
情報ばかり入ってきて頭でっかちになります。
でも今まで一度も口にしたことはないし
これからもない。
私はこれを「エア江戸前鮨」と呼ぶことにしました。
(↑写真は、いつだかの記事にも使ったコンビニの寿司」
posted by ポンコツ惑星 at 06:00| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする