2013年09月30日

キャンベルスープ・ヌードル


キャンベルスープ缶と言えばアンディ・ウォーホル。
わたしはキャンベルスープそのものよりウォーホル作品を先に知ったので、
「キャンベルのスープ缶」を見て
キャンベルスープを食べてみたという、順序が逆でした。
アートでありながら結果的に広告宣伝にもなったことに。
本来なら、大量生産大量消費の現代を象徴しつつ、
商業製品がアートまで昇華するという醍醐味を味わえるはずが、
逆から入った私にとってはすでに
キャンベルスープ缶がアートであり、
味わったのはホントのキャンベルスープという、
ややこしいことになってるわけです。

というわけで、スーパーで見つけた
キャンベルスープのカップヌードル(↑写真)
食べてみました。

確か、本家のキャンベルスープも
特筆するほど美味しいわけでもなく、
かといって不味いわけでもなく。
しかしその後再び食することはなかったくらいのお味でしたが、
今回のカップ麺も同様のことになりそうです。
posted by ポンコツ惑星 at 05:00| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

もっと高く

FxCam_1379632915560.jpg

先日、飛行機に乗ったうんぬんの記事があったが
写真は空の上から多分富士山を撮ってみた。
世界遺産にも登録された富士山。
子供の頃に五合目まで行ったことがある。
比喩じゃなく、星が落ちてきそうなほど大きくて
その圧倒的な星の多さに息が出来なかった思い出がある。

それでも、飛行機から見た地上というのは小さな箱庭のような世界で
富士山もミニチュアのようで世界遺産の威厳も何も特に感じなかった。

でも、私が飛んだ空よりも遥か上にいる人々のほうが
飛行機に乗っている私のことすらミニチュアの可愛い存在と思っているに違いない。
空は寒くないかい?
母さんによろしくね。
ゆっくり休んでください。
posted by ポンコツ惑星 at 03:00| Comment(0) | 根本豊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

皆が嫌いなもの


食の好みは人それぞれで、
あの人が嫌いなものを私が大好きで、
私が大好きなものをあの人が嫌いなのは当たり前であって、
そこを大前提にあえて
皆が好きな食べ物ってあるだろうか。
好きでなくても、これを嫌いな人はいないって食べ物。

例えば、とうもろこしはどうだろうか。
これを嫌いだという人はあまり聞いたことはないが、
でも冒頭に述べたように、嫌いな人がいてもおかしくない。
わたしは大好きだが、苦手な人がいてもおかしくない。
すると嫌いな理由はなんだろうか。

あのブツブツした感じが嫌、とか。
posted by ポンコツ惑星 at 05:00| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

おザク豆腐

FxCam_1378987206351.jpg
先日、ザク豆腐が売ってたので買ってみた。
外装は良い感じだ。
食欲は一つも誘わないが、ガンダム好きにはけっこうたまらない造形。
ザクが好きだとういう相模屋の社長が自分の趣味の為に作ったみたいな話を聞いたことがあるが
真偽は分からないので勝手に調べてみてください。

中を取り出すとこんな感じ↓↓
FxCam_1378987315001 (225x300).jpg

実際、冷奴で食べたのですが、どちらかと言えば鍋に入れて食べたほうが美味しいかもです。
え?別に残してなんかないですよ。
鍋にね、入れて食べてね。
今ではズゴック豆腐、ビグザム豆腐とかあるみたいですけど
真偽は定かじゃないのでご自分でお調べください。
posted by ポンコツ惑星 at 05:00| Comment(0) | 根本豊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

タワー・オブ・スプラウト


相変わらず即席ラーメンに
気休めのトッピングをしてるわけですが、
この日は、なんらかのスプラウトを文字通り山盛りにしていただきました。
何も高く積むことないんだけどねぇ。
少しは、栄養の足しになってることを願う。
posted by ポンコツ惑星 at 08:00| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする