2013年06月28日

もう年末です。


今年の6月も、もうすぐ終わり。
となると、一年も半分くらいまできたということになり、
私の中ではもう「今年も終わりだなぁ」という
気分になります。もう年末を迎える気分です。
早いですか?そうですか。
なにしろ40代になって人生まだ半分のはずが、
もう終わりを意識する私ですから、
決して大げさではありません。
楽しい連休も半分まで過ぎると、
やがてくる終わりを意識しだし、
ちょっと寂しくなるのと同じです、たぶん。

(↑写真は、相変わらず私の言うことを戯言だとして聞く耳をもたず
 カメラばかりをいじる根本氏)
posted by ポンコツ惑星 at 07:00| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

殺し屋K

画像 150 (400x300).jpg

追い詰めたのはとある組織の幹部。
頭はキレるイヤな男。
組織の金を横領し、もっとデカイ組織を作ろうとしたらしい。
もちろんボディーガードは6人。
屈強な男達が四六時中守っていやがる。
それも、結局俺にかかればホットケーキをひっくり返すくらい簡単だ。
全員始末して、奴がいる部屋へ。
逃げる奴を追い詰め、近くの駐車場で
「金をやるから殺さないでくれ!」ってさ

いつだって小心者の俺だから、死ぬのは怖いし、死にたくない。

そんな風に考えても殺し屋稼業からは足は洗えない。
生きたいから、殺すのか?殺されるから殺すのか?

そんな矛盾を日々考えながら、足を洗ったときのことばかりを考える。

名前を捨て、年齢も忘れ、11番目のKと呼ばれている。

足を洗ったら、南国の海辺でパンケーキ屋を営みたい。
こだわった卵。質のいいミルク。
はちみつも上等なカナダ産。

毎日、パンケーキを焼きながら暮らしたい。

「おい!聞いてるのか?100万$で、お前を…」

俺の弾丸が奴の眉間にくいこむ。

「俺はK。ただのKだ」

なんてことを妄想している梅雨の夜

posted by ポンコツ惑星 at 05:00| Comment(0) | 根本豊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

目は顔を決める重要なポイント


目というひとつのパーツが顔全体の印象を決める役割は大きい。
↑上の写真をご覧いただきたい。
鼻から下だけのこの写真で、あなたはどんな顏を想像するだろうか。
白い歯を見せて指をさすこの男性。
かなりのイケメンではないだろうか。
自然な曲線を描くアゴのライン、
濃くもなく薄くもない鼻、口もと。
これをもとにあなたの頭の中では
イケメンが想像できているのではないだろうか。
ここに映っていない目を、
自分なりのイケメンの目に置き換えると、
顏全体がイケメンになる。



答えはこれ。
 ↓


いつもの根本氏である。
あなたの想像したイケメンではなく、我らが根本氏である。
目は顔の印象を決める重要なポイント、
というのがこれで分かると思う。
(しかもまさかヘルメットをかぶっているとは誰も想像だにしない)

posted by ポンコツ惑星 at 00:00| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

常温で、ください

画像 002 (400x300).jpg

最近、コンビニなどで常温のお茶や水を販売しているらしい。
この季節、気温も上がり気味で、外は暑い。
それでも、お昼ご飯のお供にぬるいお茶や水を欲する人々が増えているらしい。


それ!私もわかります!!

私は何故か、冷たい、冷えた、キンキンの飲み物が苦手だ。
もちろん飲むときもあるが、ぬるい飲み物も存外好きである。

もっと常温で売り場において欲しい。

私はお茶や水だけじゃなく、炭酸もぬるくてもイケる。
コーヒーもイケる。
何なら↑↑のコーンスープもイケる。

ここで重要なのは 「ぬるい」ということだ。
常温という言葉じゃなく、ぬるい。

なるほど、人生をぬるく考えている私にはピッタリだ。
posted by ポンコツ惑星 at 03:00| Comment(0) | 根本豊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

探しています「ザッツダンシング!」


「Tha's Dancing!」(ザッツダンシング!)1985年/アメリカ

タップダンスを始めて1年を過ぎた根本氏にぜひ見てほしい、
というのは綺麗ごとで、なにより自分が欲しいのですが、
なかなか見つかりません。
昔、レンタルビデオで借りたので当時はVHSだったはず。
DVD、もしくはブルーレイで出ているのだろうか。

調べてみると輸入ものDVDはアマゾンに売ってました。(↑写真)、
ダンスの名場面集なので英語のナレーションは分からなくてOKとしても、
アメリカ製なので日本では再生出来ないのでは・・・。

わたしがタップを始めた頃にこれを見て
かなり衝撃を受けました。
ご飯を食べながら気軽に観ようなんて思って、
味噌汁を手に取ったら最後までそのままでした。
一口も食べることなく画面にくぎ付けでした。
posted by ポンコツ惑星 at 05:00| Comment(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする