2010年09月30日

ボンゴレ・ロッソ



「ちょっと新しい演技を思いついたから来てくれ」

と、流山ダビデから緊急召集がかかりまして。
普段から新しい演技の探求に余念がないダビデ氏ですから、
何かきっとすごいことでも思いついたのだろうと、
用事もそこそこに切り上げ、かけつけると
上記の↑ような格好をしてダビデ氏が。

名前は「ボンゴレ・ロッソ」
メキシコ生まれのイタリア育ち、現在は湘南の海の家で
カクテル作りをしてるという設定。

そこまで聞いた時点で、これは失敗だと直感する私ですが、
せっかく来たので最後まで彼の言い分を聞きます。

「実は、作るカクテルも大して美味くない」

と言いながら、腰を振ってシェイカーをカシャカシャやります。

「ホントは、
ノンジ先生にもらったシェイカーをカシャカシャやるのが
面白くてしかたがないだけだろ」

とズバリ指摘すると
バツの悪そ〜な顔をしながらこちらを見て
弱々しくカシャカシャします。

カシャカシャで気持ちを表現するのやめなさい。

しかしそれこそが彼が思いついた新しい演技だという。
全てをカシャカシャで語るのだそうだ。

ならば、ということで
シェイカーを無理やり取り上げると
↓このように固まった。


そして何やらこちらに攻撃的な態度を見せる。
攻撃的でありながら悲しそうな目をするので、
なんだか子供からおもちゃを取り上げたみたいで
かわいそうにも思える。

しかたなく、シェイカーを返すと
嬉々として踊るようなカシャカシャが始まった。

わたしはそのまま部屋を出ましたが、
扉の向こうからはしばらくの間、
うれしそうなカシャカシャが聞こえてました。

確かに、カシャカシャで気持ちは伝わる、と思いました。
(川越フーコー)
posted by ポンコツ惑星 at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

値上げ魚


今週の金曜日から値上げの始まるタバコ。
今まで300円だった↑↑のラーククラシックマイルドが410円に。
何だかなぁ。

喫煙者には既に住みづらい環境にあるのに、まだこの上増税ですか?

確かに体にも悪いし、周りの人にも影響があるからというのは良く分かるのだけど。
マナーが悪い喫煙者もいるのは確かだけどね。
家で吸うくらいは許して欲しいものです。本気で。
値上げしたら気軽に「ちょいと一本」とかもらえなくなるでしょうね。
もうタバコやめようかな。
何か色々くだらなくて。
posted by ポンコツ惑星 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 流山ダビデ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

フリーマーケットはSか、Mか。


フリーマーケット

ノンジ あれ?ダビデ君、さっきから、洋服広げて、何やってんの?

ダビデ ああ、今度の日曜日、代々木公園でフリーマーケットでいらない洋服を売ろうと思って。

ノンジ へえ、フリーマーケットかい。
    じゃあ、今日は、フリーマーケットがSか、Мか教えてやろうか。

ダビデ ちょっと忙しいんで、いいです。

ノンジ 教えてやるよ。聞けよ。

ダビデ ああ、もう、しょうがないなあ。じゃあ、手短にお願いします。

ノンジ ところでワタシよく知らないんだけど、フリーマーケットって何やるの?

ダビデ だから、不用になった、服とか雑貨を、格安で販売するんですよ。
    時々、掘り出し物が見つかったりして、楽しんですよ。

ノンジ ホリ出しモノな。そりゃ楽しそうだな。
    
ダビデ まあ、あと、値段なんてあってないようなモノですから、
    売ってる人と、値段交渉なんかして、コミュニケーションを取ったりして。
    また、それが楽しいんですよ。

ノンジ なるほど。ワタシ、それ、普段やってるわ。
    巣鴨の和風パブでね、百戦錬磨の黒服と値段交渉してさ、
    出ないものは出ない。ない袖は振れないって、二時間近く粘ってさ、結果、
    店追い出されてしまったんだけどね。
    巣鴨じゃね、ワタシの写真が出回っちゃってるから。
    ダビデ君、聞いてる?

ダビデ すいません、ちょっと聞いてなかったです。

ノンジ だから、巣鴨のー

ダビデ 大丈夫です。そこは聞いてましたから。
    先生、フリーマーケットの話をしてたんですよね?

ノンジ フリーマーケットな。まあ、フリーセックスみたいなモンだな。

ダビデ いや、全然違うと思いますよ。

ノンジ いや、私もね、行ってきたんだよ、ブクロのハプニングバー。
    最初に三万払って、飲み物でニ千円取られるんだよ。
    ワタシ、ほら、お酒飲めないから、ウーロン茶持ってね、ウロウロしてたんだよ。
    でも、なんにもハプニング起こらないの。 
    だからワタシ、ハプニングが起こってる所に近づいてったんだよ。
    ウーロン茶持ってさ。
    でもワタシが近づくと、ハプニング終わっちゃうの。
    ハマってないんだよなあ、ハプニングバーに。
    だからね、黒服にね、お金返してくれって言ったんだよ。
    いいよ、ウーロン茶代は払うから、三万返してくれって。
    だけど、規則なんでって、断れちゃってさ。
    もう違う意味で、ハプニングだよ。
    あれ?ダビデ君、聞いてる?
    洋服畳んでるけどさ、聞いてるの?

ダビデ ……

posted by ポンコツ惑星 at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ネオ!SM党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

秋分魚


季節は急激に秋にシフトしているようで、気温の変化に一喜一憂。
本日は秋分の日とは言え、雨が降りそぼる始末。
暑さ、寒さも彼岸までといいますが、これからじっとりと寒さが身に染みるんでしょうね。

夏が異様な暑さだったのでいきなり、涼しくなるとそれはそれで寂しいようで。
秋の始まりを感じると思えばプロ野球。
ここ最近にはない混戦模様で、観る側にとってはとてもエキサイティングな毎日です。
無論、地上波の野球中継がないので、ネットラジオで聞いてますが盛り上がります。

ペナントレースの行方が今年の終わりを告げ始めていて、来年、さ来年のワタクシは
一体どうなっているんだと不安にかられています。

秋近し ワタクシどこに 行くのやら


posted by ポンコツ惑星 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 流山ダビデ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

秋冬コレクション・落選


新作キャラクターを発表する際、
その過程には、ボツになったキャラクターも多数います。
いくつもの役柄を生み出して試行錯誤し、
最終的に残ったキャラクターをひとつ、
新作コレクションとして発表していく流山ダビデ氏です。

今回は最終段階で惜しくも落選となった役柄をご紹介します。

上の写真↑がその落選したキャラクター
名前は「男優」(ダンユウ)です。
役者でもない、俳優でもない、
「男優」です。決してエロとかではありません。

いつもこの格好で演技について語ります。
演技とは何か、役作りについて、
今までの常識をくつがえすような斬新な理論を繰り出します。

さんざん語った挙句
「じゃあ実際に見本を」
と求められると、

「役作りに3日くれ」

と言うのが決め台詞です。

誰もこの人の実際の演技を見たことがない
という設定です。

キャラクター作りまではカンペキだったのですが、
これを物語の中でどう使うのだろう
という話になった途端に行き詰まり、ボツとなりました。
posted by ポンコツ惑星 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 川越フーコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする